養巴幼稚園

宗教法人 日本キリスト教団 福岡中部教会付属

ようこそ、養巴幼稚園のホームページへ!

沿革・保育方針

宣教師 ミス・ワイズ


本園は1928年9月、米国宣教師ミス・ワイズが宣教師館の一室を開放し、近隣の幼児を集めて始まりました。そして、1958年、現在の地に新しい園舎を建てて、福岡中部教会付属養巴幼稚園として多くの人々に愛され、支えられて、今日に至っています。
キリスト教を基本に、自由でしかも幼児の自主性を重んじる保育を目指しています

2018年度 園庭開放日のお知らせ

未就園児と保護者の方を対象とした、2018年度、園庭開放日の日程が決定いたしました。

くわしくはこちらから!

ツリーハウスが完成しました

ようは会のバザー収益金により、ツリーデッキが完成いたしました。

くわしくはこちらから


★卒園生のページ

みなさん、おげんきですか?
ようはようちえんを卒園したみなさんへいろんなおしらせをするために、
新しいページをつくりました。ときどきのぞいてくださいね。

くわしくはこちらから!

登園に関する注意事項

台風などの、気象警報が出ている場合は登園しないでください。
※詳しい情報は、連絡メールとホームページでお知らせします。
 必ず両方を確認してください。
 連絡メールの既読クリックを忘れずにお願いします。

★園庭開放

※台風など、気象注意報、警報が出ている場合は中止します

LinkIcon実施日程など、詳しくはこちらから

福岡市の中心部、赤坂にある養巴幼稚園にはムクロジ、キンモクセイ、サクラ・・・などの木々がしげる小さな「お山」があり、園庭は子供にとって魅力がいっぱいです。
季節を感じ、自然と触れ合いながらお子様とご一緒に外遊びをお楽しみください。

園庭開放の時間帯が本年度より変更になりました。  10:00~11:00